月: 2021年1月

口臭ケアは大事な見だしなみ!簡単で誰でも出来る方法6つ

『、、、なんだか、臭う?』

ブレスマイルウォッシュの効果

そんな風に、自分の口臭や他人の口臭を気にする方は結構多いはず。

いくら、ヘアスタイルやメイク・ファッションなどの身だしなみを整えていても口臭が酷ければマイナスの印象に。

身だしなみの一種として、口臭ケアを取り入れればもっと魅力が倍増すること間違いなし!

ここからは、どなたでも出来る口臭ケアの方法をご紹介♪

【口臭ケア方法】

☆口内の雑菌を掃除する

・歯磨き

・マウスウォッシュ

基本中の基本であるこの方法は、食べかすを除去することで雑菌が口内で繁殖するのを防ぎ口臭ケアにつながる。

☆口内の水分を増やす

・水分を取る

・ガムをかむ

・タブレットを食べる

水分が少なくなり口内が乾くと、口臭が発生する原因になるので口内を潤すためにも、水分摂取や食べることによる唾液の分泌が口臭ケアにつながる。

また、指摘しづらい他人の口臭はガムやタブレットをシェアすることで解決できることがある。

ここまで紹介した方法は道具などが必要だが、用意出来ない場合は【口をゆすぐ】という非常に簡単な口臭ケア方法もおすすめ。

自分が取り入れやすく続けやすい口臭ケア方法をいつもの身だしなみにプラスして習慣付ければ、今よりもっと魅了がアップすること間違いなし!

アンチエイジングは何歳から?

アンチエイジングと言われて思い浮かぶことといえば、皺やたるみ。シルクリスタは販売店で購入可能?

さらには、お金がかかるとか、歳を取ったらするものだとか。

アンチエイジングって言うくらいだから、歳を取ってからすれば良いんじゃないの?ずっと思っていました。

私は今25歳、目立つシミや皺もありません。

ですが今年からアンチエイジング、始めました。

始めたきっかけは、初めての美容医療でした。

昔はそれこそお金がかかるとか、施術は痛いなどのイメージが強かった美容医療ですが、最近ではどんどん敷居が低くなり、低価格でダウンタイムもなく受けられる施術が沢山あることをご存知ですか?

私が初めて受けた美容医療の施術はイオン導入でした。

イオン導入とは、微弱な電流を流す機器を使って、美肌に良い薬剤を肌の奥まで浸透させるという施術です。

1回で5000円程度。

これは美容液を1本買うよりも安い値段です。

それまでの私の肌悩みといえば、とにかく乾燥すること。

保湿をしても、肌の奥が乾いているような感じがして、特に冬なんかは保湿をしてもしても粉を吹くほどの乾燥に悩まされていました。

この値段なら、1度くらい試してみても良いかもくらいの、軽い気持ちで受けた施術でしたが、これが私の肌悩みを一気に解決してくれました。

看護師さん曰く、アンチエイジングは始めるのが早ければ早いほど良いのだとか。

それは何故かというと、出来てしまったシミや皺を治すよりも、予防する方がよっぽど簡単に出来るから。

それを聞いて、私はアンチエイジングを始めることにしたのでした。

私はお肌がすぐに赤くなることが悩みです。

私はお肌がすぐに赤くなることが悩みです。なので、いつもいつもあまり暑くなるところにへ出かけないようにしています。どうしてかというと、私は厚くなるとすぐにほてってピンク色になってしまうのでそれで困っているからです。特に、冬場にそれを感じていて、暖かいところにいくとすぐにそうなってしまうので恥ずかしい思いをしています。ということで私は自分からそのようにするように心がけています。

http://www.griffin-premium.com/

私は常にそのことに気を付けていますので、前向きに過ごせている気がします。私はお肌の調子をこれ以上悪くしないようにと思って、最近暖かすぎるところ以外にも気を付けていることがあります。それは、前向きな言葉を発するということと、ポジティブになるということです。

これってとっても大事で、とっても重要なことだと思っています。これからもそのようにしていこうと思っています。多分、マイナス思考でいるよりも、プラス思考でいた方が何かといいことが起こりそうなので、いいと思います。何事もそのようにいろいろな視点で見るということがとても大事だと思います。それに私は肌に対することをこれからも一生懸命勉強していって、頑張っていきたいと思っています。

副業をやってダイエット、お小遣いもゲット!

40代半ばになって急に太り出しました。しばらくぶりに会う人に「太りましたね」と言われて気になり出しました。気にして見るとお腹は出ているし、顔はまん丸でパンぱんです。これはマズイと思いジムに通ってダイエットをしようと考えました。

シボルの効果

早速近くのジムに行ってマシンやウエイトでメニューをこなしました。1か月くらいやりましたが、だんだん苦痛になりだしました。若い頃は登山やスキーをやっていてアウトドア派だった私にはインドアのジムでの運動はむいていないと感じたのです。

それでも頑張らなくてはと更に1か月くらい続けてみたのですが効果は見られません。とうとうやめてしまいました。何か良い方法はないものかと考えていると近所の人が「新聞配達が体にいいよ」と言うのです。確かに「長い距離を毎日歩くでダイエット効果はあるかも」と思いました。

朝刊だけならば時間的に仕事に影響しないと考え、近所の新聞販売店でアルバイトに応募、即採用でスタートです。3時に起きて100軒くらい配達します、4階まで階段を上らなければならない所もあって結構運動になります。更にダイエットを意識して早足でやると汗だくになります。3か月もやると効果が出始め6か月くらいでナント10kgも体重が減りました、体が軽く感じます。最初は階段が苦手でしたが今は平気です。現在5年目になります、おまけにお小遣いがもらえるのですから止められません。お金を払ってジムへ通うよりもずっと効果的です、「新聞配達」はダイエットにお勧めです。

ダイエットサプリを活用しよう

ダイエットサプリとは、ダイエットの補助をするサプリです。グラマラスタイルの口コミ&効果は?最安値で購入可能な通販サイトなども紹介!
あくまでも補助的なモノなので、ただ飲むだけで痩せるわけではありません。

このサプリは、摂取カロリーを減らすタイプと消費カロリーを増やすタイプに大きく別けられます。摂取カロリーを減らすタイプでは、糖質や脂質の吸収を抑える、脂肪を排出しやすくする成分が配合されています。食欲を抑えられない人に最適なサプリです。

消費カロリーを増やすタイプでは、運動をすれば脂肪の燃焼を促す成分などが配合されています。運動をして痩せたい人に最適なサプリです。その他にも、便秘改善サプリをダイエットサプリとして扱われることもあります。

日頃しているダイエットも、このようなサプリを利用すれば効率よく痩せることもできるでしょう。ただ、あくまでもサプリメントなので、薬のような即効性はありません。個人差がありますが、1~2ヶ月程度は服用を続けないと効果を実感するのは難しいでしょう。また、飲むタイミングに気をつける必要があります。

摂取カロリーを減らすタイプは食前、消費カロリーを抑えるタイプは運動前に飲むことが大切です。いつものダイエットをしても納得できる効果を実感できない人は、ダイエットサプリを上手く活用してみてはいかがでしょうか。

そばかすとのおつきあい

自分の顔を鏡でじっくりと眺める年頃になって以来、そばかすが肌から消えたことが無い。

中学生時代は屋外スポーツ部に入っていたので、日焼けはし放題。今思えばその頃にしっかりと日焼けとそばかすの対策をしておけばよかった、と後悔しても遅過ぎる。

大学生になって自分のそばかすを何とかしなくちゃ、と本気で焦りだした。同じくそばかすの悩みを持つ友人に相談すると、彼女のそばかす対策は

「ファンデーションを厚く塗る」

だった。nicoせっけん

成人後のそばかすに対策は無いのかな?と思いながら就職、結婚、出産、育休。

「そばかすなんて気にしないわ」なんて鼻歌まじりに子育て。

そうしている間に夫婦で改まった場に出る機会が増えていった。

身なりはきちんと。服は購入すればいいけどお肌はそうはいかない。

熟女肌ケア開始!

そばかすは若い内は何とか見られるけど、年を取るとただの染み。でも面倒なスキンケアは大嫌い。軽い化粧水とオールインワンジェルで済ましていたけどちょっとお高めの美白クリームなどをプラスした。

いざ行かん!大人の社交場。

長年沈着した色素がそう簡単に消えてなくなるわけがない。結局友人の対策が一番正しかった。

今の私の心強い味方はコンシーラー。