剛毛癖毛でまとまらない髪

小さい頃から髪が太くてしっかりしてるねと言われてました。学生の頃は髪が多くて癖毛のためずっと髪を縛っていました。髪を切りに行くたびに毎回かなりの量をすいていました。高校生になって、ファッション雑誌のヘア特集に興味がではじめ、毎日ヘアアレンジを楽しんでました。

http://mirai-net.org/

ヘアアレンジをするたびに、剛毛だから形がキープしやすいけど、やっぱり量が多いなあと思ってました。ヘアアレンジするたびに、雑誌のモデルさんよりボリュームのあるヘアアレンジになってしまいました。社会人になり髪をロングにしてからは、まっすぐストレートヘアに憧れ、ヘアアイロンをしたり、ヘアオイルをつけたり、トリートメントをいろいろ試しました。しかし、横に広がる感じがなかなか治らなく悩んでいたら、友人から宿毛かけてみたら?と提案されました。

しかし、宿毛だと日本人形みたいに真っ直ぐすぎる髪型にならないか心配でした。そこで美容師さんに、自然な感じでストレートをかけたいと依頼したら、私の髪のくせやごわつき、どの辺りにクセが強いかを考えながら細かく薬剤調整してくれ、ついにサラサラストレートに変わりました。今ではストレートにしても横に広がっていた髪が、まっすぐ無駄なボリュームが抑えられた髪に変わりました。薬剤調整をうまくすれば、個人に合うストレートが手に入れられます。今後も、年に一度はストレートをかけ、日々トリートメントなどをして髪の毛のケアをしていきたいと思います。