顔脱毛ってどうなの?

超がつくほどの面倒くさがりの私は、会社に行くために化粧をするのも面倒で、もちろん毛を剃ることも億劫。数年前に全身脱毛し、体は頻繁にそらなくても大丈夫と言えるほどにはなったけれど、顔のひげや眉毛、産毛は未着手。基本的にもみあげの下から顎は剃りません。

ところどころ乾燥肌で化粧のノリも悪くなってきたのは年齢のせいかも、と思いつつ、なにかしようと思ったとき、顔脱毛だ!となりました。乾燥の理由の一つにカミソリで肌が削れてしまうというのもあったので、早速お試しコースに申し込みしました。]

パイナップル豆乳ローションプレミアムを完全レビュー!使い方や解約方法まで全解説!

カウンセリング後にエステティシャンの方に毛をそってもらい、洗浄、脱毛、パックまでがワンセットです。施術後、顔の産毛がなくなると確かにワントーン明るくなっていました。翌日の化粧のノリも前日と比べ物にならないくらい良く、驚きました。その後生えてきた髭や眉間や眉下の毛も指で抜け、初回から脱毛の効果を感じられました。カミソリを使用することがなくなり、乾燥し、粉が吹いていた肌も生き返りました。

もし肌ケアが面倒で、それでもなにかしようと考えている方は、顔脱毛を視野に入れてみてはいかがでしょうか。初期投資はかかりますが、高い基礎化粧品で長いこと悩むのも同じくらい金額がかかってしまうかもしれませんよ。