マスクで気になる肌のシミ

最近鏡を見て、ふと気になった目元のシミ。今までは気にしたことがなかったのに、なんだか目につく。
鏡をよく見れば、シミが広がっているのはちょうどマスクから出た位置にある目の下部分。もしかしてこれはマスクによる弊害かもしれない。
思えばマスク生活が始まって、化粧がおざなりになった。マスクをしても化粧がマスクに付いてしまうので、最近は薄化粧が多い。

http://piranpirano.com/

前は化粧下地にファンデーションをしっかり塗っていたが、今は日焼け止め効果のある下地をさっと塗るだけだ。いくら日焼け止め効果があるといっても、サッとおざなりに塗っているのが良くないのかもしれない。
それとは別にもう一つ、シミの要因となっていのではと疑念していることがある。それは、白いマスクに飽きて、一時期グレーのマスクを使用していたこと。グレーと言ってもほぼ黒に近い濃いグレーだ。黒は光を吸収する色。もしかして目元のシミはマスクのせい?

怖くなった私は、グレーのマスクは封印することにした。
日傘も持っているのだが、ついつい億劫になって使っていなかったので、毎日持ち歩くようにした。化粧水をビタミン配合のものに変え、日焼け止めも新たに買って毎日丁寧につけることにしている。
これで少しは改善されるといいのだが、これから更に日差しが強くなる時期。油断は禁物だ。